【神戸】フロインドリーブのシュトーレン(シトーレン)を食べてみた!〜バターたっぷり、本場ドイツのシュトーレン〜

お菓子
この記事は約6分で読めます。

神戸のドイツパンベーカリー「フロインドリーブ」のシュトーレン(シトーレン)を食べてみました。

小麦粉に対して、バターを30%以上、ドライフルーツを60%以上使用した本場ドイツ流シュトーレン。

バターの風味豊かで濃厚な味わいです♪

フロインドリーブのシュトーレンについて

フロインドリーブ」は、神戸の有名なドイツパンベーカリー。

1924年創業と歴史は古く、日本に本格的なドイツパンを広めたお店でもあります。

毎年クリスマス時期に販売されるシュトーレン(フロインドリーブでは「シトーレン」と呼ぶ)は、全国から注文が殺到するほどの大人気。毎年約4万本売れるんだとか…!

そんな本場ドイツ流シュトーレンを食べてみたくなり、私も今年初めてお取り寄せしてみました。

本場ドイツのシュトーレンとは

シュトーレンの本場ドイツでは、シュトーレンを作る際のレシピの最低基準が、法律で定められているんだそう。

日本ではそういった基準はまだありません。

そこで兵庫県では、シュトーレン文化普及のため、フロインドリーブを中心としたベーカリー有志で「HYOGOシュトーレンの会」を発足。

以下のような独自の基準を設けています。

小麦粉に対して、バター30%以上、ドライフルーツ60%以上練りこまれているシュトーレンを、HYOGOシュトーレンと呼ぶ。

サイズと値段

フロインドリーブのシュトーレンは、以下の3サイズがあります。

重さ値段サイズ
500g2,500円(税別)縦11.5cm✕横24.5cm✕高7cm
1kg5,000円(税別)縦14cm×横31.5cm×高7cm
1.5kg7,500円(税別)縦16.5cm×横37cm×高7.5cm

今回は一番小さい500gを購入しました。

赤い包装紙に金のリボンがかけられ、クリスマス感たっぷり。このままギフトにも使えますね。

フロインドリーブのロゴ、レトロな感じでかわいい。

中にはシュトーレン(シトーレン)についての説明や、おいしい食べ方のリーフレットが入っています。

最近は小さめのシュトーレンが主流になってきたので、500gでも十分大きく感じるなぁ…。持つとずっしり。

試しに重さを測ってみたら…あれ?500g以上ある…!

箱の重さはもともと引いているので、袋と台紙の重さを差し引いても550gはあります。なんだか得した気分。

フロインドリーブのシュトーレンを食べてみた

さっそくカットして食べてみました!

包丁を入れるのにかなり力が要ります。思ったより固いぞ。(冷蔵庫で保存してたせいもあるかも)

ドライフルーツはレーズン・チェリー・オレンジピールを使用。ナッツはアーモンドとくるみが入っています。

口に入れると生地がホロリとほぐれ、バターの芳醇な風味が広がる〜!

届いたばかりでも少し発酵しているような、かすかな酸味を感じます。

原材料にラードも使っているため、バターにはないコクもプラスされ、どっしり濃厚な味わい。

生地自体は甘さ控えめ、たっぷりのフルーツの甘みが生きています。

驚いたのは、スパイスの香りがほとんどしないこと。

シュトーレン=スパイスというイメージがあったので、意外でした。

材料にも書かれておらず、スパイス不使用なのかもしれません。

スパイスなしでも、バターの風味が濃厚で物足りなさは感じず。

シナモンなどのスパイスが苦手な人でも、このシュトーレンならおいしく食べられますね!

これからさらに味の変化が楽しめそう。

クリスマスまでゆっくりと味わいたいと思います。

販売期間は?

フロインドリーブのシュトーレンは、毎年10月ごろから予約をスタートし、11月から販売されます。

2020年は12月初旬に完売となり、通販分は終了。

店頭分は12月19日から若干数の追加販売がありますが、それがなくなり次第終了とのことです。

4万本焼くのに、クリスマス前に売り切れてしまうシュトーレン…

「日本一人気のシュトーレン」といっても過言ではないかもしれません。

賞味期限は?

フロインドリーブのシュトーレンは、賞味期限がかなり長め。

12月初めに届いたものが、2月14日までの期限になっていました。

2ヶ月半あれば、大きくても十分食べ切れそうです。

開封しても、密封して20℃以下で保存すれば賞味期限内はおいしく食べられるそうです。

カロリーは?

カロリーは、100gあたり467kcalです。

500g1本だと…2,300kcal超!

まぁ一度に食べることはないと思うので、1本分のカロリーは気にしなくて大丈夫ですが(笑)

シュトーレンはバターたっぷりで高カロリーなので、毎日少しずつにしておこうと自分を律しています…(律せないときもある)

通販もあります

フロインドリーブのシュトーレン(シトーレン)は、フロインドリーブ各店舗のほか、公式オンラインショップや百貨店のオンラインショップでも買うことができます。

▼フロインドリーブ 公式オンラインショップ

今回私は、大丸松坂屋のオンラインショップで購入しました。

通販は毎年早めに販売終了してしまうので、11月中にポチッとしておくのがおすすめ!

フロインドリーブのシュトーレンデータ

サイズ500g、1kg、1.5kgの3サイズ
値段500g:2,500円(税別)
1kg:5,000円(税別)
1.5kg:7,500円(税別)
フルーツフルーツ多め
(レーズン、チェリー、オレンジピール)
ナッツナッツやや少なめ
(アーモンド、クルミ)
スパイススパイス感不使用
お酒洋酒使用
お酒の風味は穏やか
生地バターたっぷり、固め

2020年購入時点での情報です。

クリスマス 関連記事

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました