【やまやの明太子】最後の晩餐は「明太子ごはん!」と決めている私が「やまや」の魅力を語り尽くす

グルメ(お菓子以外)
この記事は約9分で読めます。

福岡・博多の「やまや」は、辛子明太子の老舗。

もつ鍋や九州料理を楽しめるお店「博多もつ鍋やまや」では、明太子食べ放題ランチも実施しています。

そんな「やまや」の明太子の魅力を、やまやファンの私が全力紹介。

家庭用と贈答用の違い、味の特徴、いか明太子やめんたいチューブなど、やまやの明太子のついてのあれこれを語り尽くします!

やまやの明太子が大好物です

突然ですが「明太子」は好きですか?

私は大好きです。

「最後の晩餐は何がいい?」と聞かれたら「明太子ごはん!」と即答するくらい、明太子が大好物。

そしていろんなメーカーがあるなかで、特に好きなのは「やまや」の明太子です。

実は小学生の頃からやまやの明太子を食べているという、筋金入りの「やまやファン」。

あ、やまやといっても酒屋さんの方じゃないですよ、福岡の明太子屋さんの方です。(同じ「やまや」だけど別の会社)

明太子の売上シェアでいうと、「ふくや」がトップで「やまや」は2位とのこと。

オーソドックスな味付けのふくやに対し、やまやは柚子の風味を効かせているのが特徴です。

オリジナルの「匠のたれ」に168時間漬け込んで作られているんだそうで、その熟成されたまろやかな旨みと柚子の上品な香りが、他にはないおいしさなのです。

やまやの明太子 商品ラインナップ

やまやの明太子は大きく分けて「贈答用」と「家庭用」の2種類があります。

「贈答用」は、形の崩れていないキレイな明太子。箱に入り包装紙がかかっていて、主にギフト用です。

「家庭用」は、皮が破れたり崩れてしまったもの。熨斗や包装は不可ですが、贈答用よりもお安く買うことができます。

詳しい種類と価格は以下の通り。

贈答用

商品名特徴価格(税込)
美味 辛子明太子やまやの定番100g/1,080円
200g/2,160円
300g(樽)/3,240円
500g(樽)/5,400円
1kg(樽)/10,800円
美味<辛口> 辛子明太子美味の辛口バージョン100g/1,080円
200g/2,160円
300g(樽)/3,240円
500g(樽)/5,400円
伝統 辛子明太子純米大吟醸酒を使用の
上位版
200g/3,240円
360g/5,400円

家庭用

商品名特徴価格(税込)
うちのめんたい 切子「美味」の身が
切れてしまったもの
150g/1,080円
230g/1,580円
460g/2,980円
1 k g/5,960円
うちのめんたい 切子<辛口>「美味 辛口」の切子460g/2,980円
うちのめんたい くずれっ子「美味」の身が
崩れてしまったもの
250g/1,580円
400g/2,500円
できたてめんたい 切子熟成後冷凍せずお届け
完全予約制
230g/2,580円

商品情報・価格は公式オンラインショップのもの。
記事執筆時点の情報です。

私は心置きなくたっぷり楽しみたいので、いつも家庭用の「切子(きれこ)」か「くずれっ子」を注文しています。

味は同じなのに3〜4割程度お得に買えるなんて、家庭用ってすばらしい!

やまやの明太子を食べてみた!切子とくずれっ子食べ比べ

切子」と「くずれっ子」ってどう違うの?と気になる方もいると思います。

違いを見るために、両方注文して食べ比べてみました。

うちのめんたい 切子

まずは「切子」の方から。460g入りは2袋に分かれて入っています。

明太子の形は留めているけど、見た感じちょっと短い?

出してみると「明太子がキレイに真っ二つに割れた」ような状態で入ってました。

大きさ(長さ)はさまざまですが、箸でひょいっと取り出せるし、ほぼ普通の明太子。

うちのめんたい くずれっ子

くずれっ子」の方も開けてみましょう。

こちらは400g入り、同じく2袋に分かれています。

その名の通りバラバラに崩れていて、明太子の原型は留めていません。

実は完全にほぐしてあるわけではなく、崩れた部分をまとめて入れてる感じ。

一部かたまりもありますが、細かい部分はスプーンの方が出しやすいかな。

比べてみると一目瞭然!

味は同じなんですが、くずれっ子の方が少し安い。用途によって使い分けると良さそうです。

そのままの形を楽しみたいなら「切子」。料理用などほぐして使うなら「くずれっ子」でいいと思います。

くずれっ子の方はたれが全体に馴染んでいるので、少しだけ味が濃かったりもします。
このたれの味が好きな私は、どちらかといえばくずれっ子派。

白いごはんにのせて

明太子の食べ方の王道といえば「白いごはんにのせる」ですよね。

大好きな明太子を満喫するために、土鍋で炊いたごはんを用意しました!

まずは切子を1本どーんと。

旨みたっぷり、ピリ辛の明太子をほぐしながらごはんをぱくり。

最高〜〜〜!!「ごはん何杯でもいける」とはこのことか。

2杯目!くずれっ子をたっぷりのせて。

元から崩れてるから、ごはんによく馴染んでうまいうまい!

明太子スパゲッティや明太フランスもいいけど、やっぱり王道の白ごはんはたまりません。

やまやの明太子は標準が「中辛」なんですが、そこまで辛すぎず食べやすいのも魅力ですね。
漬け込みだれのおいしさが、辛味でかき消されることなくしっかり分かります。

(辛いのが好きな方は「辛口」もあります。)

▼私のお気に入りの食べ方はこちら。明太子好きな方はぜひお試しを♪

  • お茶碗の底に明太子を少し忍ばせておく。
  • そこに熱々のごはんを盛って明太子を埋める。
  • さらに上にも明太子をのせる。
  • 食べ進めていくうちに、ごはんの熱で少し火が通って白くプチプチした明太子が出てくる。
  • 2つの食感の明太子を同時に楽しめて、最高!
  • ごはんが熱々じゃないときは、軽くレンジ加熱を。

賞味期限は?冷凍できる?

やまやの明太子の賞味期限は、冷蔵で約14日間です。

冷凍保存もできるので、期限内に食べきれない分は早めに冷凍しちゃいましょう。

一度に食べきれる量ずつラップに包んで、密閉袋に入れて冷凍庫へ。冷凍すると2ヶ月ほど保ちます。

解凍は冷蔵庫で自然解凍がおすすめ。

カロリーは?

やまやの明太子のカロリーは、100gあたり126kcalです。

明太子があるとごはんをたくさん食べちゃうから「罪な食材」な気がするけど、明太子自体は意外と低カロリーなんですよねぇ。

「いか明太子」もおいしい

やまやの明太子を通販する時に必ずセットで買ってしまうのが「いか明太子」。

生のいかに明太子をまとわせた、これまた最高においしい一品です。

おつまみ系メニューと思いきや、ごはんにのせてもウマい。

いか好き、明太子好きな私は食べ出すと止まらなくて、あっという間になくなってしまいます…。

120gで1,080円とやや高級。

賞味期限は同じく14日間です。(開封後はお早めにとのこと)

いか明太子もいろんな会社が出してますが、やまやのは塩辛すぎなくて、柚子の風味が生きてていいんですよね〜。

明太子と同時注文必至です!

「めんたいチューブ」が便利

めんたいチューブ」というチューブ入り明太子が出ていたので、興味本位で買ってみました。

やまやのめんたいチューブは以下の5種類。

  • からしめんたい(ごはん用)
  • 梅昆布めんたい(ごはん用)
  • めんたいフランス(パン用)
  • はちみつチーズ(パン用)
  • クリームチーズ(パン用)

今回は「からしめんたい」「梅昆布めんたい」「めんたいフランス」の3つを購入しました。

▼「からしめんたい」は、スタンダードな明太子。

▼「梅昆布めんたい」は、昆布とねり梅入り。

▼「めんたいフランス」は、バターとガーリック風味でパンに合うタイプ。

チューブの口はこんな形になってます。

口が四角いのと丸いので何か違うのかしら…?

お皿に出したら、なんだか絵の具みたい(笑)

「ごはん用」の2種類をごはんにのせて食べてみると…。

食感は生の明太子とは違うけど、粒感があってこれはこれであり!

特に「梅昆布めんたい」が想像以上のおいしさでした。

「梅」「昆布」「明太子」ってどれも単体でごはんに合うやつじゃん。別々に食べようよ!と思ってたんだけど、組み合わせるとこんなにおいしいなんて…。

白いごはんはもちろん、お茶漬けにもよく合いました。

チューブで少しだけ出せるのは、手軽に食べられて便利ですね。

マヨネーズに混ぜたり、調味料としても使えそう。

賞味期限は冷蔵で30日と、生の明太子よりは日持ちします。

パン用の方も後で試してみようっと!(普段あまりパンを食べないので、買ってくるところから…)

やまやの明太子食べ放題ランチ

博多もつ鍋やまや公式サイトより

「やまや」は「博多もつ鍋やまや」という飲食店も運営しています。

夜はもつ鍋を楽しむお店なのですが、ランチはなんと「明太子・からし高菜・ご飯食べ放題」なんですって。

ランチメニューは「鶏の唐揚げめんたい風味定食」や「がめ煮(筑前煮)定食」など、全部で5種類。

税込1,300円〜で、どのランチも明太子・高菜・ご飯が食べ放題です。

博多もつ鍋やまや公式サイトより

私はまだ、やまやのランチには行ったことがないのですが…(明太子食べすぎて店員さんに引かれそうでこわい)

都内だと池袋や新橋、浜松町など店舗はけっこうたくさんあるので、一度行っておかねばと思っています。

▼店舗情報は公式サイトからどうぞ。

やまやの明太子はどこで買える?

やまやの明太子は、ちょっといいスーパーや百貨店の鮮魚売り場に置いていることがあります。

とはいえ関東ではめったに見かけないので、私はもっぱら通販に頼っています。

公式、楽天ショップともに税込8,640円以上買うと送料無料となっています。(送料無料ライン目指していつも買いすぎます 笑)

ふるさと納税の返礼品にも

やまやの明太子、なんとふるさと納税の返礼品にもなっています。

福岡県内の複数の市町村で、5千円〜3万円程度の寄付をすると貰えます。

気になる方は「さとふる」や「ふるさとチョイス」など、ふるさと納税サイトで「やまや」と検索してみてください♪

業務スーパーにやまやの明太子が

業務スーパーの冷凍コーナーに、やまや製の明太子を見つけました。

薄皮はとってあるばら子タイプ。解凍してパックの先をハサミで切れば、そのまま絞り出して使うことができます。

ブランド名は「辛太郎本舗」。やまやのグループ会社とのこと。

製造者はちゃんと「やまやコミュニケーションズ」となっています。

驚くべきはそのお値段。たっぷり450g入って698円(税込753円)と激安!

業務用なのでお味は正規品とちょっと違いましたが…やまやらしい柚子の香りは健在。

大家族でたくさん使いたいなら、業務スーパーの明太子もありですね。

ちなみに業務スーパーには、形の整った明太子も売っていました。そちらは「辛太郎本舗」販売、ベトナム製とのこと。

国内製造のやまや製とはだいぶ違いそうだな〜と思って買いませんでしたが、お味がちょっと気になりますね。

まとめ:やまやの明太子はいいぞ

柚子の風味が特徴の「やまや」の明太子。

ふつうに売られている明太子とは一味違う、上品な味わいでおすすめです。

やまやの明太子が好きすぎて、まだまだ語り作れませんが…

やまや未体験の方は、ぜひ一度お試しあれ♪

関連リンク

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました