2月25日の秘密のケンミンSHOWは登利平!

2月25日放送の「秘密のケンミンSHOW」に群馬定番の鳥めし弁当が登場!
番組で紹介された「登利平」に関する記事が当ブログ「おいしいモノローグ」にはあります。

鎌倉紅谷のカフェに「苺」と「桜」の春メニュー登場!春のパフェ2種、デザートプレート、桜ドリンクも(3月1日〜)

外食
この記事は約4分で読めます。

鎌倉紅谷本店2階のカフェ「Salon de Kurumicco(サロン・ド・クルミッ子)」に、春の季節限定メニューが登場!

今年新しく登場するデザート「春のシーズナルパフェ~ご褒美いちごと杏仁のパフェ~」、新ドリンク「桜薫るストロベリーソーダ」に加え、昨年に引き続き春季限定デザートとして「春のシーズナルパフェ~桜とほうじ茶のパフェ~」と「春季限定プレート」が販売されます。

2021年3月1日(月)より提供開始。

鎌倉で春の訪れを感じてみませんか?

Salon de Kurumicco 2021年春 新メニュー


2021年春に新登場するメニューは、以下の2品です。

春のシーズナルパフェ ~ご褒美いちごと杏仁のパフェ~

価格:1,400円(税込)

苺をたっぷり使用した、春の訪れを楽しむパフェ。
下から順番に、自家製杏仁豆腐、ホワイトチョコレートとドライ苺のフィアンティーヌ、苺のムース、苺のソルベ、苺のアイスクリームを重ね、たっぷりの苺とリスくんクッキーをトッピングしました。味わいの異なる苺の層に、フィアンティーヌのザクザク感と、ほわっとしたムースの食感、杏仁の風味がアクセントの1杯です。

桜薫るストロベリーソーダ

価格:715円(税込)

甘さと塩味のバランスが絶妙な爽やかなお味 のソーダ。 
苺と桜のシロップにアイスティーとソーダを重ね、桜の花びらの塩漬けを添えました。トッピングの桜の花の塩漬けを沈めていただくと、桜の香りと塩味がソーダの中に溶け込みちょっぴり大人な味わいに。 
スイーツの甘さとの相性もぴったりの1杯です。

Salon de Kurumicco 2021年春 再登場メニュー


昨年に引き続き、以下の2品も春限定で提供されます。

春のシーズナルパフェ~桜とほうじ茶のパフェ~

価格:1,265円(税込)

和と洋それぞれの良さを生かしたパフェ。
下から順番に、黒蜜を合わせたほうじ茶のブランマンジェ、玄米フレーク、小豆の入ったホワイトチョコレートクリーム、わらび餅、ほうじ茶のアイスクリーム、桜もち風味のアイスクリームを重ね、桜のメレンゲと苺、リスくんクッキーを添えました。

春季限定プレート

価格:1,540円(税込)

6種類のお菓子を1つのプレートに。
写真左側から順番にオレンジの花香るプリン、2層のシブースト、2種のパートドフリュイ(ゼリー)、レモンとライムのウィークエンド(パウンドケーキ)、桜のマカロン、生チョコレートをのせました。

提供期間

2021年3月1日(月)~4月23日(金)

提供店舗

八幡宮前本店 2階 Salon de Kurumicco

「Salon de Kurumicco」について

鎌倉紅谷本店2階に店舗を構える「Salon de Kurumicco」は、「新しいクルミッ子」をコンセプトとしたオリジナルのスイーツやドリンクを味わえる場所として、2018年にオープンしました。

緊急事態宣言の発令により2021年1月18日より臨時休業していましたが、3月1日より営業を再開します。

◆Salon de Kurumicco

  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4 八幡宮前本店2階
  • 電話番号:0120-36-9635
  • 営業時間:
    月~金 9:30~17:00 / L.O. 16:30
    土日祝 9:30~17:30 / L.O. 17:00

▼Salon de Kurumicco 公式サイト

鎌倉紅谷 関連記事

▼Salon de Kurumicco体験レポはこちら。

▼横浜「クルミッ子ファクトリー」の春メニューについてはこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました