2月25日の秘密のケンミンSHOWは登利平!

2月25日放送の「秘密のケンミンSHOW」に群馬定番の鳥めし弁当が登場!
番組で紹介された「登利平」に関する記事が当ブログ「おいしいモノローグ」にはあります。

【無印良品】根菜のスパイシースープカレーを食べてみた!【レトルトカレーレビュー】

お取り寄せ・おうちグルメ
この記事は約4分で読めます。

無印良品のレトルトカレーから「根菜のスパイシースープカレー」を食べてみました。

カルダモンの爽やかな香りとほのかな苦味が効いた、通好みな味わい。

大きめカットの野菜がゴロゴロ入り、お肉なしでも満足できるヘルシーメニューです。

無印良品「根菜のスパイシースープカレー」とは

無印良品のレトルトカレーに「スープカレー」が登場していたので買ってみました。

スープカレー、好きなんですよねぇ。

最近ではレトルトでもおいしいスープカレーが楽しめる、いい時代になりました。

▼参考記事:お気に入りレトルトスープカレー



無印のスープカレーは現在、以下の3種類が販売されています。

今回紹介するのは「根菜のスパイシースープカレー」。

1人前250g入りで、値段は490円(税込)です。

490円というと、無印のカレーの中ではかなり高い方。

そのぶん他のカレーより量が多くなっているので、妥当な値段かなと思います。(無印のカレーは180gが標準、スープカレー3種は250g)

商品説明はこちら。

大きくカットしたレンコンやじゃがいもを使った具だくさんのカレーです。
カルダモンと青唐辛子でスパイシーに仕上げました。

辛さレベルは5段階中4

カルダモンや青唐辛子を使っており、かなり通好みとの口コミ多数。

無印良品「根菜のスパイシースープカレー」を食べてみた感想

湯煎で7分ほど温めていただきました。

スパイス系のカレーは電子レンジより湯煎の方が香りが飛ばずにおいしくいただけるので、ちょっと手間ですが湯煎推奨です。

商品名どおり、根菜が大きめカットでゴロゴロ入ってボリューム満点。

皮付きのじゃがいも1個、れんこん2枚、にんじん2個、それにしめじとコーンが入っています。

具材は野菜オンリー、お肉が入っていないのが潔いですね。

スープのお味は、カルダモンの爽やかな香りが印象的

カルダモン独特の苦味も少しあります。

私はカルダモン大好きだから、こういう味は大歓迎。

でも嫌いな人も多いかもな〜。評判通り「通好み」な味という印象です。

辛さもかなり強く、ヒーヒーいいながら食べました。

同じ4辛の「スパイシーチキン」と比べても、断然こっちの方が辛いと思います。

野菜の甘み・旨味の溶け込んだスープは、やや塩分強めでごはんが進む〜。

スープカレーなのでごはんの横に盛り付けるんじゃなくて、別に盛ってスプーンにごはんをすくい、浸しながら食べるといいですよ。

まとめ:カルダモン強めで通好み

これはかなり好き嫌いの分かれるメニューだと思います。

カルダモンの風味が好きならハマるはず。

逆に「カルダモンって何?」みたいな人は買わないほうが無難です。

チキンとごろごろ野菜のスープカレー」の方は万人受けするテイストなので、そちらをおすすめします。

ちなみにこのメニュー、以前放送されたテレビ番組「ジョブチューン」の一流料理人ジャッジではランキング2位になってるんですよね。

やはり「好きな人は好き」ってことなんでしょうか。

個人的には490円でもリピあり。

根菜たっぷり、ヘルシーなのに食べごたえがあって、お肉なしでも十分満足しました♪

無印良品「根菜のスパイシースープカレー」のカロリーは?

無印「根菜のスパイシースープカレー」のカロリーは、1食あたり193kcal

油分が少ないため、量のわりに低カロリーです。

ごはん1膳分(180g)は約300kcal。

ごはんと一緒に食べると500kcal程度になります。

無印のカレー 関連記事

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました