【鎌倉紅谷】本店カフェに冬限定パフェが登場!メープル×プラリネ、チョコ×ピスタチオの2種類 12月5日から

外食
この記事は約4分で読めます。

鎌倉紅谷は、鎌倉 八幡宮前本店2Fのカフェ「Salon de Kurumicco(サロン・ド・クルミッ子)」の季節限定メニューとして、冬のシーズナルパフェ2種類を、2020年12月5日(土)より提供開始します。

鎌倉紅谷 冬のシーズナルカフェ 概要

【商品名】

  • 冬のシーズナルパフェ~メープルとプラリネのパフェ~
  • 冬のシーズナルパフェ~チョコレートとピスタチオのパフェ~

【価格】

いずれも1,150円(税抜)

【販売場所】

Salon de Kurumicco(鎌倉紅谷 八幡宮前本店2階)

【販売期間】

2020年12月5日(土)~2021年2月末予定

冬のシーズナルパフェ~メープルとプラリネのパフェ~

メープルのブランマンジェにチョコレートのフィアンティーヌ、プラリネムース、ミルクアイス、キャラメリゼしたクルミ、メープルナッツアイスを重ねた「メープルとプラリネのパフェ」。

トッピングには、プラリネマカロンとリスくんのクッキー、ハート型のチョコレートが飾られています。

プラリネとは、ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツに、砂糖を焦がしたキャラメルを加えてペースト状にしたもの。

ナッツの濃厚な味わいが楽しめる、冬にぴったりのパフェに仕上がっています。

冬のシーズナルパフェ~チョコレートとピスタチオのパフェ~

チョコレートムースにチョコチップ入りのカカオのクランブル、ピスタチオムース、ラズベリーソルベ、チョコレートアイスを重ねた「チョコレートとピスタチオのパフェ」。

トッピングには、グリエドカカオのチュイルとリスくんのクッキー、苺とラズベリーが添えられています。
※グリエドカカオのチュイル:カカオ豆を粉砕しローストしたもので作った軽い口当たりのクッキー

ラズベリーの赤にピスタチオの緑の色合いが華やかで、クリスマスシーズンにいただきたい一品。

ほかにもこんなスイーツが

サロン・ド・クルミッ子では、ほかにもバラエティに富んだオリジナルスイーツが味わえます。

鎌倉紅谷の看板商品「クルミッ子」をパフェに仕立てた「クルミッ子パフェ」や…

クルミッ子を再構築し、皿盛りデザートにした「デセールクルミッ子」。

ヨーグルトアイスとカシスジャムを使ったオリジナルモンブラン「モンブラン ユニーク」など。

2020年に初登場したドリンク「飲むクルミッ子」もおすすめです。

お店は鶴岡八幡宮からほど近く、窓からは八幡宮の鳥居が望めます。

鎌倉へ訪れた際はぜひ、立ち寄ってみてください♪

サロン・ド・クルミッ子 店舗情報

  • 店名:Salon de Kurumicco
  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4 八幡宮前本店2階
  • 電話番号:0120-36-9635
  • 営業時間:
    平日  9:30~17:00 / L.O.16:30
    土日祝 9:30~17:30 / L.O.17:00
  • 定休日:なし

「サロン・ド・クルミッ子」に行ってみたレポはこちらにまとめています。

鎌倉紅谷 関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました