【鎌倉紅谷】「鎌倉の鐘」を食べてみた!〜スポンジとバタークリームの幸せハーモニー〜

お取り寄せ・おうちグルメ
この記事は約4分で読めます。

クルミッ子で有名なお菓子屋さん「鎌倉紅谷」の隠れた人気商品『鎌倉の鐘』を食べてみました。

何層にも重なったスポンジとバタークリームが口の中でほどける、優しい味わい。

一度食べたら忘れられないおいしさです。

「鎌倉の鐘」とは

鎌倉の鐘」は、スポンジとバタークリームを何層にも重ねたお菓子。

鎌倉駅からほど近いお寺、本覚寺(ほんがくじ)の鐘に雪が降り積もる様子をイメージしているんだそうです。

値段は1個600円(税込648円)。

鎌倉紅谷さんのお菓子は常温品が多いですが、こちらは冷蔵保存のケーキです。

上がすぼまった、台形の箱に入っています。

箱を開けると真っ白な「鐘」が登場。

たっぷりの粉糖で覆われた姿はまさに「鐘に降り積もる雪」のよう。

カットしてみると、スポンジとバタークリームが美しい層になっています。

「鎌倉の鐘」を食べてみた!

バタークリームならコーヒーが合うかなと思い、ホットコーヒーに合わせていただきました。

しっとりきめ細かいスポンジ生地に、軽やかなバタークリーム。

なんて上品なお味なんでしょう。これはおいしい…!!

バタークリームと聞くと重たいイメージがあるかもしれませんが、このバタークリームは口溶けが良くサッパリ。

ひと昔前の重たいバタークリームとは全く違います。

層になっている感じがバウムクーヘンのようでもあり、バタークリームとスポンジの組み合わせはドイツの「フランクフルタークランツ」のようでもあり。

フルーツやナッツなんかは入っていないので、その分スポンジとバタークリームのおいしさがダイレクトに伝わってきます。

クルミッ子が大好きな私ですが、この「鎌倉の鐘」にもハマってしまいそう。

サイズはわりと大きくて、6等分カットで十分満足できます。お値段もお安い(安すぎる)なぁ…。

知る人ぞ知る!?隠れた人気商品

実はこの「鎌倉の鐘」、夕方ごろ本店で買おうとしたら売り切れで、翌日の朝リベンジして無事GETできました。

鎌倉紅谷の隠れた人気商品、さらに1日60個程度しか作れないため、午後には売り切れてしまうこともあるんだとか。

このおいしさを一度知ったら、そりゃぁリピートしたくなっちゃいますよね。

あんまり人気になるとさらに買いづらくなっちゃうから、ヒミツにしておきたい〜!(あ、記事書いちゃった)

「鎌倉の鐘」のカロリー

「鎌倉の鐘」のカロリーは、100gあたり449kcal

重さを測っていないのではっきりとは分かりませんが、1個200g以上あると思います。

1個あたり900kcalくらいかな?

6等分にカットすると、1切れ150kcalほどですね。

「鎌倉の鐘」の賞味期限

賞味期限は、冷蔵で10日間です。

今回購入したものは冷凍状態で渡され、保冷バッグに入れてくれました。

自宅に持ち帰ってそのまま冷蔵庫で解凍すればOK。

常温で長時間の持ち歩きはできませんのでご注意を。

「鎌倉の鐘」の販売店舗

「鎌倉の鐘」は、鎌倉紅谷の以下の店舗で購入できます。

  • 八幡宮前本店
  • 幸浦店
  • テラスモール湘南店

以前はオンラインショップでも販売していましたが、現在通販はお休み中です。

鎌倉紅谷 関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました