「飲むクルミッ子」9月20日発売!鎌倉紅谷本店カフェ限定で

外食
この記事は約3分で読めます。

鎌倉銘菓「クルミッ子」がとうとうドリンクになっちゃった!

その名も「飲むクルミッ子」。

鎌倉紅谷 八幡宮前本店のカフェ「Salon de Kurumicco(サロンドクルミッ子)」にて、9月20日(日)発売です。

「飲むクルミッ子」とは

「クルミッ子」といえば、今や鎌倉を代表する人気スイーツ。

クルミをたっぷりの自家製キャラメルをバター生地でサンドしたお菓子です。

そんな「クルミッ子」がなんと、ドリンクになって登場!

“クルミッ子は飲み物です”をテーマに作られたその名も「飲むクルミッ子」が、鎌倉紅谷本店のカフェ限定で販売されます。

Fasshon Pressより

クルミッ子をたっぷり40g使用し、クルミッ子の味わいをそのまま再現したドリンクとのこと。

写真を見る限り、シェイクやスムージーのようなドリンクでしょうか。

クルミッ子ファンとしてはぜひとも飲んでみたい…!

発売日・価格・販売店舗

  • 品名:飲むクルミッ子
  • 価格:720円(税込)
  • 発売日:2020年9月20日(日)~ ※通年
  • 場所:Salon de Kurumicco(サロンドクルミッ子)
  • 住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4
       鎌倉紅谷 八幡宮前本店2階
  • 備考:金曜定休

「飲むクルミッ子」は、鎌倉紅谷本店2階のカフェ「Salon de Kurumicco(サロンドクルミッ子)」にて提供されます。

「サロンドクルミッ子」は鶴岡八幡宮の目の前にあり、観光ついでに立ち寄れる最高の立地。

フルサービスでゆったり過ごせるカフェですよ。

▼サロンドクルミッ子について詳しくはこちら。

なお、横浜の「Kurumicco Factory」での提供も予定しているそうです。

「くるみの日」に合わせて作られた!?

9月30日は“くるみが丸い”の語呂合わせで「くるみの日」に制定されています。

飲むクルミッ子はそんな「くるみの日」に向けて開発されたドリンクなんだそう。

期間限定でなく通年販売のメニューなので、気に入ったらリピートできますね♪

今年の鎌倉紅谷は、くるみの日に合わせて他にも企画を用意しているみたい。こちらもぜひ参加してみてください!

関連リンク

▼Salon de Kurumicco 公式サイト

鎌倉紅谷 関連記事

▼パウンドケーキ「クルミッ子INN」

▼クッキー缶「プティパケ」(本店限定販売)

コメント

タイトルとURLをコピーしました