【さいたま新都心】ガトーフェスタハラダ コクーンシティ店へ行ってきた!濃厚ソフトクリームが楽しめるカフェ併設

お菓子
この記事は約8分で読めます。

ガトーフェスタハラダの新店舗「コクーンシティ さいたま新都心店」へ行ってきました。

埼玉初のカフェスペース併設、ハラダオリジナルの濃厚ソフトクリームが味わえる!

一部店舗のみ販売のケーキやチーズタルトもあり、品揃え豊富な大型店舗です。

カフェのメニュー、客席の様子、ショップのラインナップなどを詳しくまとめました。

ガトーフェスタハラダがさいたま新都心に!

“ハラダのラスク”で有名なガトーフェスタハラダが、さいたま新都心駅前の商業施設「コクーンシティ」にオープンしました!

オープン日は2021年6月25日(金)。場所はコクーン2の1階

なんと埼玉初のカフェスペースが併設されています。

ハラダのおいしいソフトクリームが、新都心で食べられるようになるのはうれしいですね。

オープン直後の賑わいが少し落ち着いた、6月28日(月)の午前中に初訪問してみました。

【カフェ】濃厚ソフトクリーム、限定ホットサンドも

まずは埼玉初の、ソフトクリームが食べられるカフェスペースから行ってみましょう。

カフェメニュー

カフェでいただけるメニューはこちら。

  • ソフトクリーム・デ・ロワ 各400円
  • コーヒーゼリーパフェ 550円(夏季限定)
  • コーヒー(ホット/アイス)  300円
  • カフェラテ(ホット/アイス) 350円
  • 抹茶ラテ(ホット/アイス)  350円
  • りんごジュース       250円
  • キャラメルコーヒーフロート 500円
  • 抹茶ラテフロート      500円
  • サンドイッチ・デ・ロワ ソムリエ 440円
  • セット各種 50円引き

基本的には、ららん藤岡やグランスタ東京と同じメニュー構成。

「ホットサンドイッチ・デ・ロワ ソムリエ」という名のホットサンドが、コクーンシティ店限定メニューです。

機械で食券を購入して席につくセルフスタイル。

カフェスペースの入口にはスタッフさんが居て、順番に案内してくれるので席取りは不要です。

この日は席が空いていて、すぐに座れました。

満席の場合も、待っていれば番号札かなにかで呼んでくれるようです。

ソフトクリームがメインのため提供は早く、席の回転も早いです。

客席の様子

席は4名がけ×3、2名がけ×1、1名がけ×2、あわせて16席ほど。

4名がけの真ん中にはアクリル板が立てられています。

おやおや、窓の外に、どこかで見覚えのあるネコちゃんが…。

グーテ・デ・レーヌ」の箱に描いてある子じゃないですか。

これはハラダファンとしてはニヤリとしてしまいますね。

本日のオーダー

今回注文したのは、以下の4品です。

  • ソフトクリーム・デ・ロワ(ミルクソフト)
  • アイス抹茶ラテ
  • ホットサンド・デ・ロワ ソムリエ
  • アイスコーヒー

ソフトクリーム・デ・ロワ

抹茶ソフトやコーヒーゼリーパフェは他店舗で食べたことがあったので…

今回はシンプルなミルク味をセレクト。

ソフトクリームは濃厚ミルキーで、リッチな味わい。

シュガーラスク「グーテ・デ・ロワ」が添えられています。

カップの底の方にも、ラスクの砕いたものが敷かれていました。

サクサクでバターの風味豊かなラスクは、ソフトクリームとよく合いますねぇ。

甘さは強めですが、牧場ソフトと違って乳臭い感じはあまりなく、まさに洋菓子屋さんのソフトクリームといった感じ。

カップにみっちり入って400円というコスパの良さも魅力です。

アイス抹茶ラテ

抹茶ラテは甘みが付いているタイプ。

前に飲んだことあるから知ってたけど、ソフトクリームと合わせるにはけっこう甘くて…

苦めの大人な抹茶ラテもあればいいのにね〜。それか紅茶!

ホットサンド・デ・ロワ ソムリエ

この店舗限定と言われたら、食べないわけにはいかない「ホットサンド」。

少し待って、熱々が運ばれてきました。

中にはハムととろけるチーズ、さらに甘くないラスク「グーテ・デ・ロワ ソムリエ」の砕いたものが入っています。

「グーテ・デ・ロワ ソムリエ」は、トリュフ風味のおつまみ系ラスク。

ハム&チーズという定番ホットサンドに、ラスクの食感と旨み、そしてトリュフの香りがプラスされ、食べごたえのある味に仕上がっています。

グーテ・デ・ロワ ソムリエ

具材(特にチーズ)がたっぷりで、ホットサンド1つだけでもかなりお腹いっぱいになりました。

女性ならこれとドリンクだけでランチになりそう。

アイスコーヒー

アイスコーヒーは、香ばしい苦みのすっきりテイスト。

ホットサンドにもソフトクリームにも、相性が良いです。

次回はコーヒーフロートも試してみようっと♪

【ショップ】品揃え豊富!ケーキの販売あり

カフェメニューを味わった後は、ショップで買い物をして帰りました。

土日は大行列と聞いていましたが、平日の昼だと数名並んでいる程度。すぐにお会計まで行けましたよ。

全国2店舗目「ラスクのバラ売り」

こちらの店舗は、ラスクなどの「バラ売り」に対応しています。

グランスタ東京店が最初に始めたサービスで、群馬の本店ではやっていない気がします。つまり全国で2店舗目かな?

紙製の手提げボックスが一緒に売っており、オリジナルのプチギフトが作れちゃいます。

ギフトにせず、自分のおやつ用にバラで買うのもOK。

四角いケーキ「アントルメ・カレ」

さらに「アントルメ・カレ」という名のケーキも販売していました。

これも一部の店舗にしか置いてないやつですね。

ケーキは10種類、各2サイズの展開。冷凍状態での販売です。

ハラダファンの私ですが「アントルメ・カレ」はまだ食べたことがありません。

今回は持ち運びの関係で買えなかったので、次回保冷バッグ持って買いに行くぞ〜!(保冷剤は付けてくれるようです)

チーズタルト「グーテ・デ・プランス」

さらにさらに、中山道店限定のはずだったチーズタルト「グーテ・デ・プランス」も置いちゃってました。

前に群馬で買いましたが、おいしいんですよ、これ。

「群馬限定」をどんどん放出してしまって…ありがたいですが、地元民怒らないかな…?

中山道店限定は「レインボーエクレア」のみになっちゃいましたね。

▼参考:ガトーフェスタハラダ 中山道店レポ

本日のお買い物

今回は以下の3つを購入しました。



バラ売り用の手提げボックスは2サイズで、デザインもいろいろありますよ。

熨斗の絵柄が付いたものが可愛かったので、買ってみました。

小さいサイズは、ラスクが2個入ります。

ちょっと人に会うときのプチギフトに便利ですね♪

バラ売りのシステムについては、グランスタ東京店のレポに詳しく書いています。

ご参考にどうぞ。

ガトーフェスタハラダ コクーンシティ店の場所は?

ガトーフェスタハラダの新店舗がオープンしたのは、コクーン2の1階。

以前は「シナボン」「スリーリトルエッグス」があった場所で、2区画がハラダになった形です。

コクーンシティ公式サイトより

コクーンひろば側の入口近く、モンスーンカフェの向かい。

人目につきやすい場所ですし、しばらくは混雑しそうですね。

ほかにも話題の新店舗が

ガトーフェスタハラダオープンと同時期に、以下の新店舗もオープンしました。

チーズガーデン(6/25 OPEN)

コクーンシティ公式サイトより

「御用邸チーズケーキ」を手掛ける栃木の洋菓子店「チーズガーデン」が、カフェメニューありの新業態をオープン!

こちらでもソフトクリームが提供されています。

少しですが、客席も用意されていました。

Meet Fresh 鮮芋仙(6/8 OPEN)

台湾スイーツ専門店「Meet Fresh 鮮芋仙(シェンユイシェン)」も、ハラダより少し早くオープンしています。

日本では赤羽に本店がありますね。

浦和パルコにも店舗があるのに新都心に出すとは、なかなか攻めてるなぁ。

▼参考記事:Meet Fresh鮮芋仙 赤羽本店レポ

群馬のハラダ、栃木のチーズガーデン、東京の鮮芋仙と、関東各地の人気店が大集合!

ある意味、おいしいとこ取りの埼玉らしいラインナップとなりました。

店舗情報

店名ガトーフェスタハラダ
コクーンシティさいたま新都心店
住所埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4丁目263-1
コクーンシティ コクーン2・1階
電話番号048-788-4707
営業時間10:00〜21:00
定休日コクーンシティの休業日
席数16席
支払い方法ショップ:現金、クレジットカード
カフェ:現金のみ
駐車場コクーンシティの駐車場を利用
詳細はコクーンシティ公式サイトにて
公式サイトhttps://www.cocooncity.jp/shop/detail/538

ガトーフェスタハラダ 関連記事

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました