【鎌倉紅谷×ロルバーン】クルミッ子デザインのリングノートが4月2日販売開始 さっそく買ってきました♪

食器・雑貨
この記事は約5分で読めます。

鎌倉紅谷から、代表商品「クルミッ子」とシンボルキャラクターの「リスくん」をモチーフにした、オリジナルデザインの「ロルバーン ポケット付メモ L」が、2021年4月2日(金)より、数量限定(売切れ次第終了)で販売されます。

2021.04.02
実際に買ってきたレポを最後に追記しました!

ロルバーン×鎌倉紅谷 コラボノート発売!

2月の鎌倉紅谷インスタライブで告知されていた「ロルバーン コラボノート」の詳細が発表されました。

コラボ商品は「ロルバーン ポケット付メモ L」。

幅広い年代層に使いやすい大きさとデザインは、新生活のスタートや入学のお祝いとしても最適です。

以下の2種類のデザインが販売されます。

ロルバーン ポケット付メモ L リスくん(ブラウン)

鎌倉紅谷のシンボルキャラクターである“リスくん”がレトロなタッチで描かれた、クルミッ子16個入の包装紙をモチーフにしたデザインに仕上げました。

ロルバーン ポケット付メモ L クルミッ子(クリーム)

たっぷりのクルミと自家製キャラメルをバター生地ではさみ焼き上げた、鎌倉紅谷の代表商品“クルミッ子”をモチーフに、思わず食べたくなってしまうような美味しそうなデザインに仕上げました。

発売日・販売店舗・価格

販売開始日

2021年4月2日(金)~(※数量限定販売・売切れ次第終了)

販売場所(店舗)

  • 鎌倉紅谷 八幡宮前本店
  • 鎌倉紅谷 横浜高島屋店
  • 鎌倉紅谷 大丸東京店

※7月上旬頃、鎌倉紅谷公式オンラインショップでの販売も予定しています。

価格

各880円(税込)

サイズ

幅143×高182×厚15(mm)

セット販売

単品のほか、お菓子とのセット販売もあります。

・ロルバーン ポケット付メモ L
・詰合せ01 ハウス型BOX(春)
・オリジナルボールペン の3点セット
1,870円(税込)
・ロルバーン ポケット付メモ L
・クルミッ子5個入
・オリジナルボールペン の3点セット
1,837円(税込)

セットに入るオリジナルボールペンは、リスくんが描かれた可愛らしいデザインです。(単品販売なし)

せっかくならセットでほしいですね♪

販売方法についての詳細

各店舗の販売方法について、4月2日、3日は各店舗で整理券が配布されましたが、4月4日以降は整理券なしで継続販売されるとのことです。(なくなり次第終了)

詳細は鎌倉紅谷公式Instagramをご確認ください。

【追記】ロルバーン×鎌倉紅谷のノートを買ってきた

発売日初日に、大丸東京店にて購入してきました!

朝の行列はすごかったですが、ノートの数は十分用意されているらしく夕方でも買えたようです。(ただしお菓子とのセットは昼過ぎには売れてしまったみたい)

クリーム色は、クルミッ子とのセットを。

ブラウンの方は春BOXとのセットをGET♪

実物は想像以上に可愛くて、テンション上がります!

クルミッ子の断面がたまらなく良い。実物より少し大きめでした。隠れハートや隠れリスくんもいるよ。

クルミッ子の箱と同じデザインのブラウンは、ちょっぴり大人な雰囲気ですね。

サイズはほぼA6(リングの分、少し大きい)。一般的なA5ノートと比べると、ふた周りほど小さめです。

バッグに入れて持ち歩くにも丁度いい大きさなんですよね〜。

中はクリーム色の紙で、5mm方眼になっています。ページはたっぷり140p。

ページごとにミシン目が付いていて、メモ帳のようにペリッと切れるのが便利。

一度しっかり折らないと切れないので、ノートとして使うにも問題なしです。

巻末は黄色い紙に挟まれて、クリアポケットが5枚入っています。

大事なメモを入れたり、写真を入れたりして使えそう。



こちら、セットのボールペンもめちゃかわ!

色合いがグレーに近い落ち着いたブラウンなので、いろんなシーンで使えますね。

絵柄が横にプリントしてあるタイプは、左利きの私が持つとリスくん逆立ちしちゃうのですが…

まぁこれは左利きあるあるです。リスくんごめんね、と言いながら使います(笑)

桜柄の春BOXも最高に可愛かったですよ〜!

フタを開けると隠れリスくん。花びら持ってるーっ!

さらに中の仕切りにも隠れリスくんが。なんて手の込んだデザインでしょう。

中身はクルミッ子2個、あじさい1枚、鎌倉だより3枚。

ひと箱で鎌倉紅谷の主力商品3つが少しずつ味わえて、ちょっとしたギフトにも最適です。

個人的には今しか買えない「春BOXセット」が激推し♪

これから買う方の参考になれば幸いです。

鎌倉紅谷 関連記事

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました