【ガトーフェスタハラダ】レーズンサンド「グーテデレーヌ」全国発売!味の感想・値段・カロリーは?

お取り寄せ・おうちグルメ
この記事は約4分で読めます。

群馬県限定で販売されていた、ガトーフェスタハラダのレーズンサンドラスク「グーテ・デ・レーヌ」が、全国発売されることになりました。

全国販売は9月10日〜。オンラインショップからも購入できます。

全国販売を記念して「グーテ・デ・レーヌ」のおいしさを世に広めるべく、味の感想や箱のヒミツ、値段、カロリーなどについて詳しくまとめてみました。

レーズンサンドラスク「グーテ・デ・レーヌ」とは

グーテ・デ・レーヌ」は、ハラダのラスクで有名なガトーフェスタハラダのシュガーラスクを使った、ラスク版レーズンサンド。

2枚の薄いラスクの間にバタークリームとレーズンを挟んだ、贅沢なお菓子です。

群馬限定から全国発売へ

「グーテデレーヌ」は長らく、群馬県内のみで販売されていましたが、この度晴れて全国発売されることが決まりました。

全国のガトーフェスタハラダで買えるようになるのは、2020年9月10日から。

オンラインショップでは現在、予約販売を受付中です。(お届けは9月16日以降)

グーテデレーヌを「群馬でしか買えないレアなお土産」として誇らしげに渡していた群馬県民としては、正直複雑な気持ちもありますが…。

このおいしさが全国に広まるのはうれしいことですので、素直に祝福したいと思います!

ハラダ「グーテ・デ・レーヌ」の値段

グーテ・デ・レーヌの個数ごとの値段は以下の通り。

3個入り 簡易箱540円(税込)
6個入り 化粧箱1,296円(税込)
10個入り 化粧箱2,160円(税込)
16個入り 化粧箱3,240円(税込)
26個入り 化粧箱5,076円(税込)

箱に仕掛けあり

実は3個入り簡易箱のみ、箱の窓の奥にネコちゃんが見えるという仕掛けがあります。

ネコ好きな方にはぜひ、3個入りをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

「グーテ・デ・レーヌ」の味は?

ハラダ大好きなわたくし、このグーテデレーヌは何度も買って食べています。(手土産にする方が多いですが)

サクサクのラスクに軽やかなバタークリームと甘酸っぱいレーズンが三位一体となり、至福のおいしさ。

単体のシュガーラスクよりもリッチな味わいで、おやつというよりスイーツとしていただく感じですね。

温かいコーヒーや紅茶が良く合います。

気温が高いとクリームがダレやすいので、冷蔵庫で冷やして食べるのがおすすめ。

全国販売を期に、たくさんの人が味わってくれるといいなと思います。

ハラダ「グーテ・デ・レーヌ」のカロリーは?

ガトーフェスタハラダのレーズンサンド「グーテデレーヌ」のカロリーは、1個あたり161kcalです。

1個で十分食べごたえがありますので、おやつにはひとつかふたつにしておきましょう。

ハラダ「グーテデレーヌ」を買える場所

2020年9月10日以降は、全国のガトーフェスタハラダで買えるようになります。

店舗一覧は公式サイトをご参照ください。

また、通販でお取り寄せもできます。

▼ガトーフェスタハラダ公式オンラインショップ

ネットで買えるのは、ガトーフェスタハラダ公式オンラインショップのみ。

Amazonや楽天、オークションサイトなどで通常より高値で売られているものもありますが、不正な転売ですのでご注意を。

ちゃんとしたところで買って、おいしくいただきたいですね♪

ガトーフェスタハラダ 関連記事

▼グーテ・デ・ロワ トリプルベリー(春限定)

▼グーテ・デ・ロワ プレミアム ノワゼット(ホワイトデー限定)

▼ティグレス ルージュ(4〜5月限定)

▼ティグレス ハロウィン(9〜10月限定)

▼ガトーフェスタハラダ グランスタ東京店へ行ってみた

コメント

タイトルとURLをコピーしました