シュトーレン特集

今年もシュトーレンの季節がやってきました。過去に購入したおすすめシュトーレンはこちらです。

フロインドリーブ ジョエル・ロブション アカシエ
ガトーフェスタハラダ ピエール・マルコリーニ 無印良品
Zopf(ツオップ) ロイズ

【横浜土産】ホテルニューグランドのレトルトカレー ビーフとチキンを食べ比べ!伝統の味わいをお手軽に

レトルト・インスタント食品
この記事は約6分で読めます。

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレーを食べてみました。

ホテル伝統の味わいを手軽に楽しめるレトルトシリーズは、お土産にもおすすめ!

当記事ではホテルニューグランド レトルトシリーズの値段や販売店舗、ビーフカレーとチキンカレーを食べ比べた感想などについて詳しくまとめています。

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレーについて

私が”横浜ならではのお土産”を探していて見つけたのが、ホテルニューグランドのレトルトカレーです。

ホテルニューグランドは横浜・山下公園通り沿いにあるクラシックホテル。

1927年創業と歴史は古く、1階のレストラン「ザ・カフェ」は、ドリア、スパゲッティナポリタン、プリンアラモード発祥の店としても知られています。

▼参考:ザ・カフェについて詳しくはこちら。

そんな伝統あるホテルグルメを自宅で楽しめるレトルトシリーズは、お土産としての需要が高い商品。

横浜ならではのお土産を集めた地域ブランド「ヨコハマグッズ 横濱001」に認定され、特に優れた商品に贈られる「市長賞」も受賞しているという、横浜市長お墨付きの逸品なのです。

横浜「ホテルニューグランド」レトルトシリーズ一覧

ホテルニューグランドのレトルトシリーズはカレーのほか、ナポリタンソースやスープも販売されています。

それぞれの価格は以下の通り。

商品名内容量価格
ビーフカレー200g864円(税込)
チキンカレー200g864円(税込)
ナポリタンソース140g648円(税込)
オニオンスープ150g540円(税込)
コーンスープ150g540円(税込)
2022年10月時点の情報です

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレーを食べてみた

今回は「ビーフカレー」と「チキンカレー」をひとつずつ購入してみました。

寸胴鍋を描いたスタイリッシュなパッケージが目を引きますね。

この箱は最近デザイン変更されたんだそうで、世界的なデザインコンペティション「A` International Design Award & Competition」で金賞を受賞しています。

カレー自体の写真を載せず、あえて「鍋」を主役にもってくるデザインは、ありそうでなかったかも。

ビーフカレー

まずは「ビーフカレー」からいただいてみましょう。

ニューグランドのカレーは、開業にあたりパリのホテルから招聘された初代料理長、サリー・ワイル氏が手掛けたメニューだそう。

内容量はたっぷりめの1人前、200g。

カレーソースはやや黄色みがかったブラウンで、角切りの牛肉がゴロゴロ入っています。

具材はお肉のみという潔さがいいですねぇ。

”ホテルのカレー=飴色玉ねぎの欧風カレー”というイメージでしたが、良い意味で期待を裏切ってきました。

フルーツ系の爽やかな酸味、奥の方にココナッツミルクの甘みも感じる、マイルドとスパイシーが共存した味わい。

けっこう酸味が立っていて大人味です。おいしい〜!!

家庭のカレーとはひと味違うので好き嫌いが多少あるかもですが、他ではなかなか食べられないカレーで気に入りました。

チキンカレー

お次は「チキンカレー」。

こちらにもサリー・ワイル氏の紹介が書かれています。

調べてみたら本当にすごい人らしい。彼が居なければ、日本の西洋料理界の発展は数十年遅れただろうとも言われているんだそうで。

ソースはビーフカレーよりも明るい色合い。具材は鶏肉のみです。

こちらもココナッツやフルーツの酸味を感じる爽やかなお味。

ビーフカレーよりココナッツの甘さを強く感じたのですが、配合が違うのか、それともお肉の違いによるものなのか。

味の傾向は一緒ながら、ビーフはコクがあり濃厚、チキンの方が少しライトな食べ心地ですね。

原材料を見てみると、ビーフカレーの牛肉は国産、チキンカレーの鶏肉はブラジル産なんですね。

お肉の量はさほど変わらないので、そう言われるとビーフの方がお得な気がしてしまう…(貧乏性)

とはいえどちらも文句なしにおいしかったです。

食べ比べで2種類買うもよし、もしお試しで1個買うなら上記理由でビーフをおすすめします!

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレー カロリーは?

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレー、カロリーはそれぞれ以下の通りです。

  • ビーフカレー:219kcal
  • チキンカレー:256kcal

油分が少なくサラッとしたカレーなので、カロリーも低め。

ごはん(200g=約300kcal)を含めても500kcal台です。

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレー 賞味期限は?

賞味期限は「製造日より2年」とのこと。

今回購入したものは、購入日の約1年7ヶ月が期限でした。

レトルトカレーの良いところは、常温で日持ちがすることですよね。

渡すのが少し先になってしまうお土産にも安心です。

横浜「ホテルニューグランド」のレトルトカレーはどこで買える?

今回はホテルニューグランド1階の「ザ・カフェ」に直接伺って購入しました。

ほかに「ヨコハマグッズ 横濱001」のショップでも販売しています。

ヨコハマグッズ 横濱001の主な店舗はこちら。

  • 高島屋横浜店 7階
  • 横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT)
  • ヨコハマメモリーズ(横浜ランドマークプラザ5階)
  • ヨコハマメモリーズ ラクシスフロント店
  • グディーズヨコハマ(横浜ワールドポーターズ内1階)
  • 横浜博覧館
  • 横浜大世界

また、ホテルニューグランドの公式オンラインショップからも通販できますので、チェックしてみてください。

ホテルニューグランド 関連記事

横浜土産 関連記事

レトルトカレー 関連記事

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました