シュトーレン特集

今年もシュトーレンの季節がやってきました。過去に購入したおすすめシュトーレンはこちらです。

フロインドリーブ ジョエル・ロブション アカシエ
ガトーフェスタハラダ ピエール・マルコリーニ 無印良品
Zopf(ツオップ) ロイズ

【無印良品】ごはんにかける「麻婆豆腐」を食べてみた!〜花椒に痺れる本格派〜

レトルト・インスタント食品
この記事は約4分で読めます。

無印良品「ごはんにかける」シリーズから「麻婆豆腐」を食べてみました。

花椒を効かせた、痺れが心地よい本格派!

ただし好き嫌いは相当分かれるかもしれません。

無印「ごはんにかける麻婆豆腐」について

無印で販売されているレトルト「ごはんにかける」シリーズ。

レトルトを温めてごはんにかけるだけで、お手頃な丼ぶりができてしまうという便利なアイテムです。

今まで12種類ほどあったところへ、2021年9月、さらに2種類が追加されました。

新作は「八宝菜」と、今回紹介する「麻婆豆腐」です。

1人前160g入り、値段は税込290円

商品説明はこちら。

2種類の花椒(ホワジャオ)の香りをきかせ、豆腐と豚ひき肉を煮込みました。
唐辛子の辛みを生かした中国の郷土料理がお手本です。

豆腐料理をレトルトにするとはなかなかチャレンジャーですね。崩れちゃったりしないのかな?

具材は豆腐、豚肉、白ねぎとシンプル。味付けに中華調味料の豆板醤や豆鼓(トウチ)、花椒(ホワジャオ)を使っています。

「花椒をきかせた」とあるのできっと本格的なお味なんでしょう。

無印「ごはんにかける麻婆豆腐」を食べてみた感想

パックごと湯煎、または器に移して電子レンジで温め、白いご飯150gにかけていただきます。

今回は湯煎で温めました。(彩りに青ネギを追加しています。)

パッケージで見た感じよりも、豆腐少なめで汁気が多め。

豆腐はかなり小さなさいの目カットです。なるほどこれなら崩れにくいかも。

口に入れた瞬間に、ビリッと痺れる感覚。

これこれ、花椒独特の痺れです。香りもしっかりで本格派。

私は花椒が効いた麻婆豆腐好きだからおいしくいただけたけど、ネットの口コミでは「くさくてまずい!」という意見も…。

無印さん、ちょっと攻めすぎちゃいましたかね。

花椒だけじゃなく唐辛子も入っていて、ダブルで辛いです。

日本風アレンジの「丸美屋 麻婆豆腐」みたいのが好きな方には、はっきり言っておすすめできません。

花椒が効いた麻婆豆腐食べ慣れている方なら、気に入るかと思います。

もう少し挽き肉がたっぷり入ってたら嬉しいのですが、そこは290円の限界か。

シンプルな醤油ラーメンにトッピングして「麻婆麺」にアレンジしてもおいしそうです♪

しかし無印のレトルト食品って、カレーには数字で辛さ表示があるけど、ごはんにかけるシリーズにはないんですよね…。

この麻婆豆腐はかなり辛いしクセも強いので、パッケージで分かるような工夫があれば「まずい」と言う人も減るのではないかと。

私的辛さ表示は『5段階中4辛』です!

無印「ごはんにかける麻婆豆腐」カロリーは?

「ごはんにかける麻婆豆腐」のカロリー、栄養表示は以下の通り。

エネルギー180kcal
たんぱく質8.5g
脂質12.2g
炭水化物9.3g
食塩相当量2.7g

1食180kcalと、食べごたえのわりにはカロリー低め。

ごはん150gは約250kcalなので、合わせて430kcalほどです。

ごはんにかけるシリーズ 関連記事

ごはんにかけるシリーズ 一覧

無印良品 関連記事

関連リンク

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました