【横浜中華街】山東(サントン)の水餃子と焼き餃子を食べ比べ

外食
この記事は約5分で読めます。

横浜中華街、水餃子が有名なお店「山東(サントン)」へ行ってきました。

一番人気は水餃子ですが、実は焼き餃子もすごくおいしい。

両方頼んで食べ比べもおすすめです。

横浜中華街、どこに行こう?

仕事で横浜へ行ったときのこと。

「せっかくなら横浜らしい食事を」ということで、中華街で夕食をとることにしました。

名店ひしめく中華街。現地で悩んでは大変だろうと、事前に調べていったお店が、水餃子で有名な「山東」。

ガイドブックなどにも載っている、横浜中華街の中でも特に人気のあるお店です。

山東を選んだ決め手は以下の3つ。

  • 気軽に入れるお店である
  • お酒を飲まなくても大丈夫そう
  • 信頼の置けるサイトでおすすめしている

横浜の地域情報サイト「はまこれ横浜」さんでも、山東の水餃子が紹介されています。

こちらのサイトは個人で運営されていて、管理人さんが現地へ足を運んで書かれているので、信頼度バッチリなのです。

山東 2号店へ

山東は、1号店のすぐ近くに2号店があります。

今回は2号店の方へ入りました。(理由は後ほど)

新型コロナウイルス対策として、席と席の間に透明シートの仕切りあり。

もともと席間隔が狭いわけではないですが、仕切りがあると安心感が増しますね。

本日のオーダー

  • 水出し高山黄金烏龍茶
  • 水餃子
  • 焼き餃子
  • パクチーと中国湯葉のピリ辛冷菜
  • 牛肉と夏の野菜(空芯菜)の炒め

看板メニューの水餃子は外せません。焼き餃子も気になったので、両方頼んでみました。

水餃子 VS 焼き餃子

こちらが一番人気の水餃子。1皿10個で700円です。

卓上に特製の「餃子のタレ」が用意されており、それを付けて食べるのがおすすめとのこと。

タレにはなんと「ココナッツ」が入っています。

醤油ベースにココナッツの甘い香りが漂い、タレだけ舐めるとかなり個性的なお味。

水餃子は丸っこくて皮がモチモチ、ツルンとした食感。

中にはニラがたっぷり入っていてジューシー。

実はココナッツが苦手な私、このタレ大丈夫かな…と不安だったのですが…

水餃子に付けて食べるとあら不思議。ココナッツの甘い風味がとっても合うんです。

これはクセになるおいしさ。大きな水餃子が、スルスルと胃の中に入っていきます。

さて、お次は焼き餃子を。こちらは8個入りで800円でした。

中国では餃子というと水餃子が一般的らしいんですが、日本人は焼き餃子が好きですよね。私も餃子といえば”焼き”派です。

水餃子よりやや細長いフォルム。こんがり焼き目がついていい香り。

厚めの皮から溢れ出す肉汁。焼き目の香ばしさ。これぞ餃子…!

水餃子もおいしいんだけど、やはり日本人の血が出てしまいます。こっちの方が好きだ〜!

大人気の水餃子よりさらにおいしい焼き餃子…といえば、このおいしさ伝わりますでしょうか。

焼き餃子は中身の餡の塩気が感じられ、タレなしでちょうどよいお味でした。

お酒の代わりに烏龍茶

わたくしお酒が飲めないので、代わりに何かドリンクを…と思い、水出しの高山烏龍茶を注文しました。

これが想像以上においしくて感動。

香り華やか、渋みは穏やかでとっても飲みやすいです。

紹興酒をボトルで嗜んでるお客さんもいましたが、お酒が飲めなくてもおいしい烏龍茶がある…と思うと救われる気分。

餃子以外の料理は…

餃子以外に、お料理2品を注文しました。

季節メニューから「パクチーと中国湯葉のピリ辛冷菜」1,000円。

歯ごたえのある中国湯葉を、痺れる辛さの花椒で味付け。

ピリ辛というか激痺れ…シビレすぎて正直キツかった。大人の味です。



こちらは「牛肉と空芯菜の炒め」1,500円。

空芯菜、シャキシャキしておいしいですよね。

空芯菜はおいしかったんだけど…牛肉が…かさ増し加工をしてあるお肉みたいで、妙にブヨブヨしてました。正直いただけなかった。

餃子が人気なお店では、おとなしく餃子を頼んでおけ。という知見を得ました。

餃子は本当においしいので、横浜に行くことがあれば再訪しようと思います。

水餃子は通販もあるみたいですよ。

1号店はお休みしていた

山東の1号店と2号店は、目と鼻の先。

最初に1号店へ向かったところ、この日はお休みしていました。

訪問時は新型コロナウイルス流行の真っ只中。

中華街の人出もまばらだったため、1号店を閉めて2号店のみ営業していたようです。

本来なら行列のできるようなお店ですから、1号店がいっぱいだったら2号店へ、と行けるようになっているんですね。

中華街に早く賑わいが戻りますよう…。

山東のメニュー

山東2号店のメニューはこちら。(2020年7月訪問時のものです)

店舗情報

店名山東(サントン) 2号店
住所神奈川県横浜市中区山下町150-3
アクセスみなとみらい線元町・中華街駅から徒歩7~8分 2番出口
電話番号050-5869-6205 (予約専用番号)
045-212-1198 (お問い合わせ)
営業時間11:00~翌1:00(L.O.24:30)
定休日無休
席数93席
禁煙喫煙全席禁煙
公式サイトhttp://www.santon.co.jp/

(記事執筆時点の情報です。最新情報は店舗へお問い合わせください。)

この記事を書いたのは
さくら

おいしいもの大好きフリーライター。趣味はカフェ巡りです。

さくらをフォローする


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

このブログ「おいしいモノローグ」はにほんブログ村に参加しています。

記事がお役に立ちましたらポチッと応援クリックいただけるとうれしいです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

応援クリックありがとうございました!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



外食
おいしいモノローグ

コメント

タイトルとURLをコピーしました