2月25日の秘密のケンミンSHOWは登利平!

2月25日放送の「秘密のケンミンSHOW」に群馬定番の鳥めし弁当が登場!
番組で紹介された「登利平」に関する記事が当ブログ「おいしいモノローグ」にはあります。

【ピエールマルコリーニ】あひるの形が可愛い「クッキーアニモ」を手土産に♪

お取り寄せ・おうちグルメ
この記事は約3分で読めます。

ピエールマルコリーニのチョコレートクッキー「クッキー アニモ」を食べてみました。

チョコのモチーフにもなっているあひる「アニモ」をかたどった、可愛らしいクッキー。

おしゃれな缶入りで、手土産にもおすすめです。

ピエールマルコリーニ「クッキー アニモ」とは

ベルギー生まれの人気ショコラティエ「ピエール マルコリーニ」で、可愛らしいチョコレートクッキーを見つけて買ってみました。

その名も「クッキー アニモ」。

「アニモ」とは、ピエールマルコリーニのチョコレートのモチーフになっている、あひるちゃんのことです。

▼写真中央がアニモ。中にキャラメルソースが入っており、チョコレートの名前は「アニモ キャラメル」といいます。

ピエール マルコリーニのアソートにはだいたいこの「アニモ」が入っているので、知ってる方も多いんじゃないでしょうか。

そんなあひるちゃん「アニモ」がクッキーになった「アニモ クッキー」は、8枚入り2,916円(税込)

アニモのイラストが描かれたおしゃれな缶に入っています。

中身はダークとミルク各4枚。缶入り発売当初(2020年)は6枚入りだったみたいです。

一応全店舗で通年販売の商品らしいのですが、公式サイトには載っていませんでした。

情報が少なすぎて戸惑う…。

以前はプレーンのクッキーもあったとか、ホワイトチョココーティングもあったとか。(全部ネットの口コミ情報ですが…)

ピエールマルコリーニ「クッキー アニモ」を食べてみた

さっそくダークとミルクを1枚ずつ食べてみました。

ちょっと間抜けな顔がチャーミングなアニモちゃん。少し見ない間にこんなに大きくなって…。

クッキーの裏面にそれぞれダークチョコ、ミルクチョコがコーティングされています。

左がダーク、右がミルク。

クッキーの色もダークの方が少し茶色っぽいかな?

ダークの方はシナモンの効いたキャラメルクッキー。

チョコレートのほろ苦さと、シナモンの甘い香りが良く合います。

ミルクの方はほんのり塩気の効いたバタークッキーで、マイルドなミルクチョコに塩のアクセントが絶妙。

どちらもおいしい!さすがピエマルさま、期待を裏切らないです。

見た目は可愛らしいですが、特に「ダーク」の方は大人の味だなぁと思いました。

ピエールマルコリーニ「クッキー アニモ」を買えるお店

缶入りの「クッキー アニモ」は、ピエール マルコリーニ全店で購入できます。(オンラインショップ除く)

▼店舗一覧は公式サイトをご確認ください。



今回は東京駅ナカの、グランスタ東京店で購入しました。

グランスタ店では「マルコリーニ ビスキュイ」という店舗限定商品も販売しています。

この「マルコリーニ ビスキュイ」、バラ買いで味見してみたら、ジンジャー強めで好き嫌いが分かれそうな味だったんですよね。

おいしいけど、苦手な人もいるだろうなー、という。

ほかに万人受けするギフトはないかと探していたところ、アニモクッキーを見つけたというわけです。

結果思ったより大人の味でしたが、ビスキュイよりは食べやすくて万人受けしそうかな。

そもそもピエマルさまは万人受けより攻めた味で勝負しているので、「万人受け」を求めるのが違うのかもしれませんね〜。

カロリーは?

ピエール マルコリーニ「アニモ クッキー」のカロリーは、100gあたり511kcalです。

測ってみると1枚約20gだったので、1枚あたり102kcalほどになります。

ピエール マルコリーニ 関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました