【ガトーフェスタハラダ】ティグレス ハロウィンを食べてみた(9〜10月限定)

お取り寄せ・おうちグルメ
この記事は約4分で読めます。

ガトーフェスタハラダのハロウィン限定「ティグレス ハロウィン」を食べてみました。

栗、かぼちゃ、メープルを使った秋らしい焼き菓子。

紫×オレンジのビビッドなパッケージで、ハロウィンを盛り上げてくれますよ♪

ティグレス ハロウィンとは

群馬出身、ガトーフェスタハラダが大好きな私、ハラダの新商品は欠かさずチェックしています。

今年も「ティグレス ハロウィン」の季節がやってきたので、さっそく買ってきました。

「ティグレス ハロウィン」は、ハラダの定番焼き菓子「ティグレス」のハロウィン限定バージョン

毎年9月中旬〜10月下旬までの期間限定で販売されています。

▼本来のティグレスは、チョコチップ入りの生地のくぼみにチョコレートを流しこんだお菓子。

定番商品「ティグレス」

「ティグレス ハロウィン」はチョコの代わりに栗、かぼちゃ、メープルなど秋の味覚を使って、ハロウィン風に仕立てています。

ティグレス ハロウィンの値段とパッケージ

「ティグレス ハロウィン」は今のところ、3個入り簡易箱のみ販売されています。値段は税込648円

箱は紫×オレンジのカラーが目を引くビビッドなデザインで、コウモリ型の窓が付いています。

よく見るとハラダのロゴもかぼちゃの顔になっていたり…。

さらに、ハロウィン限定紙袋も用意されているんです。

おばけがいたずらしている様子がとってもキュート。

ハラダのラスクというとパッケージがお硬いイメージですが、そのぶん限定モノのティグレスで遊んでる感じですね。

毎回楽しいデザインでワクワクしちゃいます♪

ティグレス ハロウィンを食べてみた

個包装の袋も紫色で、ハロウィン感たっぷり。コウモリ飛んでます。

中身はかぼちゃで色付けされた黄色いケーキのくぼみに、琥珀色のメープルソース入り。

このメープルソース、切ったら流れちゃうのかな〜と思いきや、ゼリー状に固めてあってぷるんとしてました。

生地の中にはダイス状の栗が混ぜ込まれていて、噛むとほっくりした食感。しっとりバター生地にメープルの風味がよく合います。

秋らしいやや甘めの仕上がりで、食べごたえがありました。

温かいミルクティーやカフェオレと合わせてじっくりいただくのがおすすめ!

ティグレス ハロウィンのカロリー

「ティグレス ハロウィン」のカロリーは、1個あたり229kcalです。

思ったよりカロリー高めですね。一度に食べるのは1個までかな。

ティグレス ハロウィンの販売期間

「ティグレス ハロウィン」の販売期間は、9月中旬〜10月下旬です。

具体的な日付は発表されていないのですが、今年(2020年)は9月16日に行ったらすでに販売していました。

終わりはハロウィン当日の10月31日ごろになると思います。

ティグレス ハロウィンを買える場所

「ティグレスハロウィン」は、全国のガトーフェスタハラダ各店舗と、公式オンラインショップで購入できます。

▼公式オンラインショップはこちら。

通販は公式オンラインショップのみでの取り扱いとなります。
Amazon、楽天などで販売されているものは転売商品であり、値段を上乗せしているものも多くありますのでご注意ください。

ティグレス ハロウィンの賞味期限

「ティグレス ハロウィン」の賞味期限は、製造日より30日

今回購入したものは、購入日から22日後が賞味期限でした。

商品情報

品名ティグレス ハロウィン
名称焼菓子
原材料写真参照
価格3個入り648円(税込)
賞味期限製造日より30日
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
(常温可)
製造者(株)ガトーフェスタハラダ

ハラダのハロウィン商品はほかにも

ハラダではほかにも、ハロウィン限定パッケージの商品が登場します。

ティグレスハロウィン2個を含む、8種10点のお菓子が入った詰め合わせボックス「ガトーセレクション ハロウィンパッケージ」は、ギフトにおすすめ。

ガトーフェスタハラダ公式サイトより

定番シュガーラスクもハロウィンパッケージがあります。(簡易袋のみ)

ガトーフェスタハラダ公式サイトより

ガトーフェスタハラダ 関連記事

▼地域限定味が集結「限定ティグレスアソートメント」

▼ラスクのレーズンサンド「グーテ・デ・レーヌ」

▼母の日期間限定「ティグレス ルージュ」

▼ガトーフェスタハラダ中山道店 徹底ガイド

▼グランスタ東京店のソフトクリーム

コメント

タイトルとURLをコピーしました