シュトーレン特集

今年もシュトーレンの季節がやってきました。過去に購入したおすすめシュトーレンはこちらです。

フロインドリーブ ジョエル・ロブション アカシエ
ガトーフェスタハラダ ピエール・マルコリーニ 無印良品
Zopf(ツオップ) ロイズ

日本橋三越「あんこ博覧会」に鎌倉紅谷が初出店(2月2日〜14日)限定スイーツを食べてきた!

イベント情報
この記事は約7分で読めます。

鎌倉紅谷が、2022年2月2日(水)〜2月14日(月)まで日本橋三越本店で開催される「あんこ博覧会」へ初出店!

鎌倉・山屋製餡所が鎌倉紅谷のスイーツに合うように製造した粒あんを使用し、専用のイートインスペースで楽しめる限定スイーツ4種を展開しています。

初日に伺って、あんこ博覧会限定スイーツをいただいてきました!
記事後半にレポートを追記しています。

【あんこ博覧会】鎌倉紅谷のイートイン商品

鎌倉紅谷からは、以下の4商品が「あんこ博覧会」のイートインスペースで楽しめます。

クルミッ子パフェ~粒あんとの出会い~

価格:1,430円(税込)

コーヒージュレとチョコレートムースの上に、ローストしたクルミとサブレのパウダーを散らし、さらに塩キャラメルとミルクのアイスを添えて、人気のクルミッ子をパフェで表現。
今回は特別に粒あんがトッピングされます。

クルミッ子キャラメルクリームのどら焼き、塩バターオレンジソース

価格:990円(税込)

上品で爽やかなトリプルセックが香るソースを添え、粒あんとクルミッ子キャラメルクリームをはさんだ、デセールとして楽しむ新感覚のどら焼き。
テイクアウトでは味わうことのできないやわらかさを追求したクリームと、粒あんとのマリアージュを楽しめます。

クーランショコラ

価格:1,100円(税込)

フランス・ヴァローナ社のアラグアニ72%のチョコレートを使用。
ビターなチョコレート生地にたっぷりの粒あんを閉じ込め、アクセントのグレープフルーツが爽やかな余韻をのこすクーランショコラです。

鎌倉紅谷のおしることスモークソルトのラスク

粒あんを使用したおしるこにローストしたクルミをトッピング。
クルミッ子キャラメルソースの風味やコクを感じる、和洋折衷のおしるこです。
付け合わせにスモークソルトのラスクを添えて。

【あんこ博覧会】鎌倉紅谷の販売商品

販売コーナーでは、鎌倉紅谷の定番商品のほか、以下の期間限定商品も販売されます。

クルミッ子 10個入(缶)スイートピンク

価格:1,998円(税込)

▼詳細はこちら。

ショーコラ クルミッ子・コラボアソート

  • ショーコラクルミッ子:1個 443円(税込)
  • 2022 鎌倉紅谷 コラボアソート4個入り:1,642円(税込)

▼詳細はこちら。

 

【追記】あんこ博覧会へ行ってきた!

”鎌倉紅谷追っかけ”を自称するわたくし、会期初日に伺ってきました。

その様子をレポートしたいと思います♪

 

一目散に鎌倉紅谷ブースへ向かうと…出張リスくんがお出迎え!

イートインスペースと販売スペースが隣接しており、イートインは発券機で受付をしています。(空いている時は機械を使わずにすぐ入れました)

事前告知されていた4つのスイーツのほか、コーヒー・紅茶・ほうじ茶などのドリンクメニューあり。

客席は全部で25席ほど。ほとんどが壁に向かうスタイルで、一部こういった島のような席もあります。

全席アクリル板で仕切られていて、感染対策はバッチリでした。

 

本日のオーダー
  • クルミッ子キャラメルクリームのどら焼き、塩バターオレンジソース
  • クーランショコラ
  • 紅茶
  • アイスコーヒー

本当は4品全部食べたいけれど…なにせ胃袋が足りない。

連れと悩んで2品(+ドリンク)をセレクトしました。

クルミッ子キャラメルクリームのどら焼き、塩バターオレンジソース

まずは一番気になっていた「クルミッ子キャラメルクリームのどら焼き」を。

どら焼きの皮にたっぷりのあんことキャラメルクリーム、香ばしいくるみも一緒にサンドされています。

ケーキのように可愛く盛り付けられたどら焼き…なんだか新鮮ですね。

一口食べて、まずはクリームの美味しさにびっくり!

ふんわり軽く、キャラメルの風味が優しく広がり、あんこのコクのある甘さを包み込んでくれます。

これまた意外な組み合わせだった「塩バターオレンジソース」も、華やかな香りで良く合っていました。

和洋折衷、まさに新感覚のどら焼き。

オレンジの酸味も手伝って、あっという間にペロリ完食です。

(これならもう1品いけたかも)

クーランショコラ

連れがオーダーしたのは「クーランショコラ」。

フォンダンショコラに近いスイーツです。

中にはとろっと流れ出すチョコレートソースと、粒あんが閉じ込めてあります。

トッピングのチュイール(アーモンドのクッキー)にも、あんこが使われているんだとか。

せっかくなら「とろっと流れる動画」を撮りたいと、チャレンジしてみました。

慣れてなくてアングルが残念…チョコの質感は伝わりますでしょうか。

ビターな生地に、あんことチョコレートが融合した温かいソース。

後味にかすかにグレープフルーツが香る、大人の味わいです。

添えられたクリームと一緒にいただくと、カカオのほろ苦さがマイルドになり、良い味変に。

土台として砕いたクルミッ子も使われており、食感のアクセントになっていました。

鎌倉紅谷のおしることスモークソルトのラスク

後日、再訪して「鎌倉紅谷のおしるこ」をいただいてきました!

おしるこは、横浜のKurumicco Factoryでも提供されているもの。

クルミッ子のキャラメルソースが隠し味として使われています。

あんこだけじゃない、深みのある味わい。これがキャラメルソースの効果なんでしょうか。

もっちもちの白玉に、香ばしいくるみのアクセントもたまりません。

そして特筆すべきは「スモークソルトのラスク」。

おしるこに付いてくる塩昆布のような箸休め的な存在なのですが、これがものすごくおいしいんです。

スモークソルトならではの燻製の香りと塩気が効いており、甘いのを食べた後にいただくと、口の中がしゃきっとします。

クロワッサンから作ったラスクなのも、リッチな味わいで良かったです。

これはぜひとも単品でおやつとして販売してほしいですね!

 

再訪はひとりだったためパフェまではいけませんでしたが、4品中3品を味わえて大満足でした♪

日本橋三越「あんこ博覧会」概要

2022年の「あんこ博覧会」は「スイーツコレクション」と同時開催となります。

老舗から話題のスイーツショップまで90ブランド以上が勢揃いし、“発見~discovery~”をテーマにイベント限定スイーツや実演販売スイーツ、イートインスイーツを展開。

和菓子、洋菓子だけでなく、和洋両方のエッセンスを取り入れた“進化系ネオスイーツ”も楽しめます。

  • 開催期間:2022年2月2日(水)~14日(月) ※最終日は18:00終了
  • 開催場所:日本橋三越本店 本館7階 催物会場
  • 住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1

※オンラインストアでは、2022年1月5日(水)10:00から2月2日(火)18:00まで開催。

関連リンク

▼鎌倉紅谷 公式サイト

▼日本橋三越本店 公式サイト

関連記事

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました