【体験レポ】船橋屋の新業態「BE:SIDE」表参道にオープン!テーマは「発酵と乳酸菌」

特集記事
この記事は約9分で読めます。

こんにちは。くず餅大好き、フナバシストのさくらです。

(フナバシスト=船橋屋ファンの呼称)

船橋屋」は216年続く“元祖くず餅”が人気の老舗和菓子屋さん。

3月19日、表参道に新業態「BE:SIDE(ビーサイド)」をオープンし、早くも話題を呼んでいます。

この度オープン直前のレセプションにお招きいただき、一足早く新店舗を体験してきました。

乳酸菌の力を、身体の中からも外からも吸収できる「乳酸菌体験施設」。その様子をたっぷりとご紹介します!

「BE:SIDE」ってどんなお店?

新業態店舗「BE:SIDE」ってどんなお店?

その紹介をする前に、船橋屋の看板商品「くず餅」について知っていただきたく、かいつまんでご説明しますね。

キーワードは「発酵」そして「乳酸菌」です!

乳酸発酵が決め手、船橋屋のくず餅

「くず餅」というお菓子は、西日本と東日本で全く違うものを指すんです。

西日本では葛粉と水と砂糖を火にかけて練った「葛餅」が主流。透明でぷるんとした食感が特徴です。

対する東日本のくず餅は、乳酸発酵させた「小麦でんぷん」を原料としており、モチっとした噛みごたえと弾力が特徴。

写真提供:船橋屋

船橋屋のくず餅はなんと、450日も発酵させて作っているんだとか。

1年以上じっくりと発酵させて作ったくず餅には、植物性乳酸菌(くず餅乳酸菌®)が豊富に含まれています。

おいしいだけでなく身体にも優しい、ヘルシースイーツなのです。

発酵の力で内と外から“美しさ”を提案

新店舗「BE:SIDE」は、そんな発酵と乳酸菌に焦点を当てたお店です。

SWEETS:SIDE」と「TREATMENT:SIDE」ふたつのエリアに分かれ、身体の内側と外側、両面から美しさをサポートしてくれる「乳酸菌体験施設」

「SWEETS:SIDE」ではくず餅乳酸菌を使用したスイーツやドリンクを、「TREATMENT:SIDE」では発酵化粧水を活用した新しいトリートメントを体験できます。

今回は主に「SWEETS:SIDE」を体験させていただきました。

【SWEETS:SIDE】乳酸菌スイーツを楽しむカフェスタイル

「BE:SIDE」の場所は、表参道駅から徒歩約7分。賑やかな駅前から少し離れた隠れ家的な立地です。

アーチ状のテラス席が目を引くおしゃれな外観を、行き交う人が立ち止まって眺めていました。

店内もスタイリッシュなおしゃれ空間。

壁際の客席でゆったり寛ぎながらスイーツをいただけます。中央のテーブルはくず餅乳酸菌に関する展示スペースになるんだそう。

写真提供:船橋屋

メニュー

店内でいただけるメニューはこちら。

メインは定番くず餅や、BE:SIDE限定の新メニュー「みずくずもち」。

ドリンクはほうじ茶やコーヒーのほか、オリジナルの乳酸菌飲料「飲むくず餅乳酸菌」と、それをアレンジしたスムージーを提供しています。

プルプル新食感「みずくずもち」

まずはいちばん気になった「みずくずもち」をいただいてみました。

柔らかく常温で溶けてしまうため、賞味期限は20分。

「オリゴ糖配合、ぷるんと優しい食感の新しいくず餅スタイル」だそうで。

板状のくず餅とはまた違う、瑞々しいビジュアルがそそる〜!

プルプル、だけどくず餅らしい弾力も残っており、スルリと食べられる新食感。たっぷり3個入りですが、おかわりいけちゃいそう。

プルプル感が写真では伝えきれないので、動画にしてみました。

 
セットの飲み物は「くず餅専用珈琲」をセレクト。

日本橋に本店を置く「ミカド珈琲」の焙煎士とコラボした、くず餅に合う珈琲なんだそうです。

香り高く苦味の少ないスッキリ系。黒蜜のコクを引き立ててくれる上品なお味。

これは苦いコーヒーがダメな方でも飲みやすいと思います。

定番のくず餅とも合わせてみたくなりました。

飲むくず餅乳酸菌使用「味醂Berryスムージー」

「飲むくず餅乳酸菌」をベースにしたスムージーは、全部で6種類。

いただいたのは「味醂Berryスムージー」です。

「飲むくず餅乳酸菌」に苺と木苺(ラズベリー)、みりん、オリゴ糖を加えたひんやりスムージー。

ベリーのフルーティーな甘酸っぱさにみりんのまろやかな甘みがプラスされ、デザート感覚で飲める一品です。

サッパリしていて、これなら毎日でも飲みたい♪

ほかにも「お抹茶Lime」や「バナナカカオ」など、バラエティに富んだフレーバーが揃っています。

写真提供:船橋屋

スムージーのベースとなる「飲むくず餅乳酸菌」は、昨年末に船橋屋から発売された話題の植物性乳酸菌飲料。

私も以前買って飲んでみたら、なかなか濃厚なお味でした。

“酸味のある、お酒くさくない甘酒風”といった感じで元々そこまでクセはないですが、スムージーにするとより飲みやすくなりますね。

初めて飲んだ時「これ、フルーツに合いそう!」と思ったので、スムージーアレンジは期待通りのおいしさでした。家でも真似してみようっと。

みずくずもちが浮き身の「おしるこ」

写真提供:船橋屋

北海道産小豆にとろみをつけたほうじ茶を注ぐ「おしるこ」もあります。

プルプルのみずくずもちが浮き身になっているんです。そんなの絶対おいしいに決まってる…!

再訪したらこちらをいただきたいと思いつつ、お写真だけご紹介。

抹茶バージョンもあります。

写真提供:船橋屋

テイクアウト(お土産)コーナー

せっかくの乳酸菌パワー、継続しておうちでも摂取したいですよね。

くず餅、あんみつ、くず餅プリンなど、船橋屋の商品をお土産として買うこともできます。

「飲むくず餅乳酸菌」は常温保存可で日持ちするのがうれしい。

「船橋屋こよみ」限定のくず餅プリンも、こちらで販売しています。

店内メニューにもある「あんやき」は、さまざまな餡に米粉やくず餅乳酸菌を配合した焼き菓子。カラフルで手土産にも最適です。

写真提供:船橋屋

【TREATMENT:SIDE】くず餅乳酸菌エキス使用のトリートメント

くず餅乳酸菌由来の発酵化粧水を使ったトリートメントを受けられる「TREATMENT:SIDE」は、すぐ隣の建物にあります。

SWEETS:SIDEとは建物が分かれており、静かに施術を受けられる個室スタイル。完全予約制です。

メニュー

写真提供:船橋屋

トリートメントのメニューは以下の通り。

コース料金施術内容
STANDARD(90分)23,000円循環調律サポート(頭部、フェイス)
LUXURY(120分)32,000円循環調律サポート(頭部、フェイス)、ハイフ
HIFU(4,000shot)12,000円ハイフ(フェイスのみ)

「循環調律サポート」は、骨格、筋肉に合わせた呼吸調整法を取り入れ、頭と肩に刺激を与える独自メソッド。

「ハイフ」は、超音波を使ったダウンタイムの少ないフェイスリフトです。

どのコースもくず餅乳酸菌エキスを使い、お肌の保湿をサポートしてくれます。

トリートメントに使われるのは、くず餅の製造過程で使用する上澄み液を抽出した「乳酸菌発酵化粧水」。

無添加・無香料・無着色、アルコールフリーとお肌に優しい作りです。

サンプルをいただいて使ってみたら、お肌がしっとりしていい感じ。

水のようにさらっとして匂いもほとんどないのに、ちゃんと保湿効果を感じるんです。これが乳酸菌の力か〜。

施術は資格を持ったプロの方が担当しているので安心。

施術担当のスタッフさんは、公式サイトに紹介されています。

化粧水の販売も、近日予定しているとのこと。

サンプルの使用感が良すぎて、まずはこの化粧水が欲しい!ってなってる私です。

トリートメントも一度受けてみたいなぁ。そしてその後、SWEETS:SIDEでお茶をする。なんて優雅な一日でしょう。

まとめ:おいしくて健康に良いなんて最高!

元祖くず餅の船橋屋が手掛ける新コンセプト店舗「BE:SIDE」。

おいしいもの大好きな私としては「こんなにおいしくて健康に良いスイーツって最高!」と、感動しきり。ご近所なら毎週通いたくなっちゃいます。

店名の「BE:SIDE」は「もうひとつの形、在り方」という意味を含んでいるんだそうです。

くず餅乳酸菌の新たな可能性を感じられ、特に健康や美容に気を遣う女性にうれしいお店。

文化2年(1805年)より続く歴史ある和菓子店 船橋屋の新たな展開「BE:SIDE」をぜひ、体験しに行ってみてください♪

アクセス

「BE:SIDE」に電車で向かう場合、東京メトロ・表参道駅のA2出口が最寄りとなります。

アップルストアの目の前の出口なので分かりやすい!

地図はこちら。表参道駅から徒歩7分ほどです。

店舗情報

店名BE:SIDE(SWEETS&TREATMENT)
住所東京都渋谷区神宮前3丁目14-6
電話番号《SWEETS:SIDE》03-6432-9323
《TREATMENT:SIDE》070-1514-0582
営業時間《SWEETS:SIDE》11:00-18:00(L.O.17:00)
《TREATMENT:SIDE》11:00-21:00(L.IN.19:00)
支払い方法《SWEETS:SIDE》現金・クレジットカード(IC系も今後対応予定)
《TREATMENT:SIDE》現金・クレジットカード
公式サイトhttp://beside-natural.com/

船橋屋 関連記事

船橋屋のくず餅について詳しくはこちら。

船橋屋 亀戸天神前本店についてはこちら。

船橋屋は、季節に合わせた可愛らしいあんみつを販売しています。

過去の「季節のあんみつ」記事はこちらをどうぞ。

コメント

関連ブログ

パスタがあればなんでもできる!

素パスタのブログをはじめました。

⇒ 素パスタブログ

タイトルとURLをコピーしました