マザー牧場のソフトクリーム3種食べ比べ おすすめランキング

観光地
この記事は約4分で読めます。

千葉県富津市「マザー牧場」のソフトクリームを3種類食べてみました。

お気に入り順にランキングしてみたので、参考にしてみてください。

(2019年3月時点の情報です)

牧場といえばソフトクリーム

先日、千葉のマザー牧場に遊びに行きました。

牛や羊がたいそう可愛かったんですが、今回は「ソフトクリーム」に焦点を当ててみます。

牧場のおやつにソフトクリームは欠かせませんよね。

マザー牧場はソフトクリームの種類が豊富で、選ぶ楽しみがあってよかったです。

マザー牧場 ソフトクリームのメニュー表

マザー牧場のソフトクリームメニューは以下の通り。

定番メニューと期間限定メニューがあります。(価格はすべて税込)

  • バニラ 350円
  • チョコ 350円
  • チョコミックス 350円
  • いちご 350円(12月〜6月頃)
  • いちごミックス 350円(12月〜6月頃)

コーンまたはカップが選択可。
+30円でワッフルコーンが選べます。

  • プレミアムチョコミックスソフト 450円
  • プレミアムチョコソフト 450円
  • キャラメルナッツソフト 400円
  • フルーツソフト いちごミルク 500円(1/12〜5月下旬)
  • パステルフラワーパフェ 500円(10/27~3/31)

おすすめNo.1 バニラソフトクリーム

バニラがNo.1って普通すぎる!

と突っ込まれそうですが、結局シンプルなやつが一番おいしいんです。

マザー牧場のソフトクリームは、ミルク感たっぷりなのに後味サッパリなのが特徴。

牛乳をたっぷり使っているけど、脂肪分はそこまで高くないんだと思います。(もちろん余計な植物油脂は入っていないはず)

甘さも控えめで、最後まで飽きずに食べられます。

値段もサイズもお手頃。1日に2個は余裕でイケそうなおいしさ。

おすすめNo.2 チョコミックス

2番目に気に入ったのが、チョコミックス。

あえてチョコ感抑えめなのが、おいしさのポイントです。

ミニストップのベルギーチョコソフトみたいな濃厚チョコ味も好きなんだけど、それだとチョコが主役になってしまう。

あくまで牧場ソフトなので、ミルクが主役!

ミルクココアのように優しくチョコの風味が広がって、バニラソフトのおいしさを引き立ててくれます。

ミックスじゃないチョコソフトだとどんな感じなんでしょう。次回試してみようと思います。

おすすめNo.3 フルーツソフト いちごミルク

いちごミックスのソフトクリームに、フレッシュいちご、いちごソースがトッピングされたパフェ風のソフトクリーム。春限定メニューです。

めちゃくちゃ写真映えしますが、味は上ふたつに及ばず。(個人の感想です)

いちご味は爽やかで確かにおいしい。けど主役のミルクの邪魔をしているような…。

生いちごもいちごソースもなし、普通のいちごミックスの方がおいしいかもしれません。

このメニューにはもともとワッフルコーンが使われています。

ワッフルコーンはすごくおいしかったので、次はバニラでワッフルコーンにしてみたいですね。

マザー牧場でソフトクリームが買える場所・空いている店

マザー牧場内で、ソフトクリームが買えるお店は以下の4つ。

  • まきばCAFE
  • とんとんCAFE
  • ローズマリーCAFE
  • WAKUWAKU

このうち、山の下(まきば駐車場付近)にあるのが「まきばCAFE」と「とんとんCAFE」。

残り2つは山を登った先にあります。

牧場のメインとなるのが山の上エリアなので、午後になると行列ができやすいです。

ソフトクリームを並ばずに買いたいなら、まきばエリアで買うのがおすすめですよ。

とんとんCAFEは、牛舎から近い

ただし一部の期間限定メニューは、ローズマリーCAFEでしか販売されないのでご注意ください。

今回載せたメニューの中では「パステルフラワーパフェ」がローズマリーCAFE限定販売でした。

まとめ

種類豊富なマザー牧場のソフトクリーム。

どれもおいしいに違いないですが、まずは 定番の「バニラ」を食べてみて♪

スタンダードの味わいを知ってから好みのアレンジへいくと、違いが楽しめるはず。

次回はガイドブックなどでも推している「キャラメルナッツソフト」を試してみます。

施設情報

施設名マザー牧場
住所千葉県富津市田倉940-3
電話番号0439-37-3211
休園日公式サイト参照
営業時間[2月~11月]
土日祝9:00~17:00 平日9:30~16:30
[12月~1月]
土日祝9:30~16:00 平日10:00~16:00
※春休み、夏休み、年末年始は
土日祝日の営業時間となります
料金大人(中学生以上):1,500円
小人(4歳~小学6年生):800円
公式サイトhttp://www.motherfarm.co.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました